album cart comment control guid list logout musicaction mygear orderinfo plus review right-arrow right-circle search top-arrow triangle user wish voice follow artist history profile flag heart folder bubbles cross gear-comment

HOME > レンタルトップ > レンタル一覧 > SUPER OverDrive SD-1W

RENTAL
エフェクターレンタルサービス


レンタル商品一覧
 - 1
 - 2
 - 1
 - 2

SUPER OverDrive SD-1W

BOSS
1

レンタル10日間料金  税別  900円 (972円 税込)

レンタル20日間料金  税別  1,800円 (1,944円 税込)

レンタル価格にはエフェクターのキズ、万が一の故障に関する保険が含まれています

クリックしてレンタル期間を見る

レンタル10日間 税抜  900円(972円 税込) (延長料:100円)

  • 発送日
  • レンタル開始日
  • ご利用期間
    (10日)
  • 返却期限日

レンタル20日間 税抜  1,800円(1,944円 税込) (延長料:100円)

  • 発送日
  • レンタル開始日
  • ご利用期間
    (20日)
  • 返却期限日

レンタル・延長に関する注意事項

在庫あり

カートに入れる

商品について

究極のトーンを生み出す特別仕様のコンパクト・ペダル、「技」シリーズ。
オリジナルSD-1のサウンドを磨き上げ、音づくりがさらに深化。
厳選された一つひとつのパーツを組み上げた完全ディスクリート構成のフルアナログ回路設計。
スタンダードとカスタムの2種類のサウンド・モードを搭載。
ピッキングの強弱やギターのボリューム・コントロールに素早く反応。

さすがWAZAのクオリティは高いです。

是非ご自身のギター、アンプと組み合わせてじっくりとサウンドを体感ください。

感じたことをお気軽にレビューしてください。
たくさんのギタリストがあなたのレビューを楽しみに待っています! 


お届けするもの

  • SUPER OverDrive SD-1W
    SUPER OverDrive SD-1W

REVIEW
商品レビュー

SUPER OverDrive SD-1W

このエフェクターのレビューを書きませんか?

このエフェクターのレビューを書きませんか?
レビューを書く

SUPER OverDrive SD-1W
SUPER OverDrive SD-1W
この商品に関する全てのレビューを見る
ブースターだけでなく単体としても改良
やしょーご 投稿日 2016年09月13日
【歪みの質について】
BOSSらしく扱いやすい、親しみのあるナチュラルなオーバードライブです。
TS系に分類されることも多く、中域が豊かで、低域と高域が気持ちよくカットされます。
しかしそれは通常モードの話で、技クラフトのこちらはC(カスタム)モードを搭載しています。
Cモードでは音に塊感ができ、通常のSD-1(Sモード)と比較すると低域も高域もより豊かに鳴ってくれます。
単体のオーバードライブとしての使い勝手が上がり、よりモダンな音にも対応するようになった印象です。
ブースターとして使う場合、Sモードは従来通り不要な低域と高域をカットしてギターの美味しいミドルを持ち上げてくれるため、音抜けが良くなります。
Cモードでは低域はカットしつつもタイトさを保ち、「ズン」と響かせたい部分では響かせられるような懐の深さがあります。

【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】
単体として使った場合、ほとんど歪んでないように聞こえるにも関わらず、やたらと弾きやすく感じます。
コンプ感が強いわけではないですが、不思議と音がスムーズに繋がっていくようで、バッキングよりはリードに使いたくなります。
ブースターとして使った場合、ピッキングハーモニクスやナチュラルハーモニクスなどがビュンビュン出てきます。
ニュアンスはかなりスポイルされますが、音の粒が綺麗に揃うため自分が一段階上手くなったかのような錯覚を生み出します。

【コントロールのしやすさ】
シンプルな3コントロールにモード切替のスイッチのみなのでわかりやすいです。
ただモード切替のスイッチがノブの間にあって狭いため、指が太い方には若干操作しづらく、またスイッチ切り替え時にノブが動くことが多々あります。
またONの時に点灯するLEDの輝度が若干暗く、明るい野外では全く視認できません。

【シングル / ハム どちらと相性が良いか】
単体のオーバードライブとして使うならシングル、ブースターとして使うならハムが良いと思います。
ちなみにEMGなど高出力のピックアップ+Cモードで単体のオーバードライブとして使うと、クリーンミックスのように、オーバードライブサウンドとクリーンサウンドが両方出てきます。

【アンプとの相性はどうか】
BOSSだけあって、どんなアンプとも相性は良いです。
音が硬いJC-120などのトランジスタアンプでも、SD-1wは柔らかで温かいオーバードライブサウンドを出すことができます。
真空管アンプにブースターとして使うと、万人が良い音だと感じることでしょう。
また従来のSD-1に比べて圧倒的にノイズが少なくなっているため、ハイゲインアンプと組み合わせてもハウリングしにくいです。

【コストパフォーマンス】
従来のSD-1+αと考えると、その+αの部分にどういう用途を求めるかで価値が変わってきます。
個人的には他の数多くのMODペダルに比べて、SD-1のキャラクターをそのまま残し、その延長線上でワンランク上の音を付け足したことに意義があると感じます。
SD-1の価格を考えると割高感はありますが、本家本元のBOSSによるMODであるという安心感と面白さ、日本メーカーの意地を感じたい方にはオススメです。


【その他、感想をご自由にお書きください】
DS-1、またはBD-2にSD-1wをブースターとして組み合わせることで、お手軽に良いメタルディストーションが得られます。
オススメはCモードでレベル4時、ゲイン9時、トーン11~13時です。
プロフィール画像

このレビューは参考になりましたか?

GUIDES
ご利用ガイド

RENTAL FLOW
商品レンタルの流れ

商品レンタルの流れ
商品レンタルの流れ
レンタル手順について詳しく見る