album cart comment control guid list logout musicaction mygear orderinfo plus review right-arrow right-circle search top-arrow triangle user wish voice follow artist history profile flag heart folder bubbles cross gear-comment

HOME > レンタルトップ > レンタル一覧 > この中にお気に入りがあるはずです!高品質 Distiortion 5台Set

RENTAL
エフェクターレンタルサービス


レンタル商品一覧
 - 1
 - 1

この中にお気に入りがあるはずです!高品質 Distiortion 5台Set

BJFE,Suhr,Mad Professor,Z.VEX EFFECTS,SHIGEMORI
0

レンタル10日間料金  税別  4,500円 (4,860円 税込)

レンタル20日間料金  税別  9,000円 (9,720円 税込)

レンタル価格にはエフェクターのキズ、万が一の故障に関する保険が含まれています

クリックしてレンタル期間を見る

レンタル10日間 税抜  4,500円(4,860円 税込) (延長料:540円)

  • 発送日
  • レンタル開始日
  • ご利用期間
    (10日)
  • 返却期限日

レンタル20日間 税抜  9,000円(9,720円 税込) (延長料:540円)

  • 発送日
  • レンタル開始日
  • ご利用期間
    (20日)
  • 返却期限日

レンタル・延長に関する注意事項

在庫あり

カートに入れる

商品について

豊かな倍音とサスティーンに優れるOverDrive派の方にも好まれるであろうS.M.D。

80年代後半の、若干コンプレッションのかかった歪を再現したペダル、
Mighty Red Distortion。

プレキシのテイストを持つ高品位ディストーション、Dyne Red。

ドンシャリから図太いmidのディストーションまで広く再現できるBox of Metal。

万能ペダルのSuhr Riot

これら5機種のDistortionをセットにしました。
Distortion好きにはたまらないセット。
違いを楽しんでお気に入りの1台を見つけてください。


是非ご自身のギター、アンプと組み合わせてじっくりとサウンドを体感ください。

感じたことをお気軽にレビューしてください。
たくさんのギタリストがあなたのレビューを楽しみに待っています! 


【注意】
 SHIGEMORI製品はバッテリーを使用する際、
 裏蓋を開けてバッテリーを装着する仕様となっておりません。
 ご使用の際には付属のバッテリースナップ、もしくはACアダプタを使用して下さい。

お届けするもの

  • Dyna Red Distortion
    Dyna Red Distortion
  • Riot Limited
    Riot Limited
  • Mighty Red Distortion Hand Wired
    Mighty Red Distortion Hand Wired
  • Box of Metal Hand Painted
    Box of Metal Hand Painted
  • S.M.D
    S.M.D

REVIEW
商品レビュー

この中にお気に入りがあるはずです!高品質 Distiortion 5台Set

このエフェクターのレビューを書きませんか?

このエフェクターのレビューを書きませんか?
レビューを書く

Dyna Red Distortion
Dyna Red Distortion
この商品に関する全てのレビューを見る
荒々しく、かっこいいディストーションサウンド!
nico 投稿日 2016年07月21日
【歪みの質について】

荒々しく、コンプ感のある、ハードロックなディストーションという印象です。
非常にかっこいい音色です。

RATのような金属的な質感というよりは、アンプのオーバードライブサウンドのような心地よさを感じます。


【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】

ギターのボリュームへの反応はよく、12時くらいまでだと多少ざらつきのある艶やかなクリーンまで落ちますし、ピッキングの強弱にもよく反応します。



【コントロールのしやすさ】

つまみのセッティングはシビアではなく、特に悩むことなく使いやすいと思います。


【シングル / ハム どちらと相性が良いか】

あまりシングルで弾いてないのでなんとも言えないです。。。
設計者的には、P-90や弱いハムに合わせて設計していると語っているようです。


【アンプとの相性はどうか】

自分が所有するフリードマン・ダーティー・シャーリーとは最悪の相性でした。
JTM-45系とはひょっとしたら合わないかもしれません。

個人的にはアンプはクリーンに近い状態が合うと思います。歪みが強いとぶつかり合ってしまいます。
低音が結構削られるので、フェンダーのように中低域が豊かなアンプのほうが合いそうな、、、気がします。マーシャルのクリーンに合わせても良かったです。


【コストパフォーマンス】

流通量少ないため、高価なので、コストパフォーマンス良いとは言えません。。。



【その他、感想をご自由にお書きください】


Mad ProfessorのMighty Red DistortionがこのDRDの後継機だとおもうのですが、MRDよりも荒々しく猛々しい印象がありました。

お手持ちの機材の相性によって好み分かれるかもしれません。

プロフィール画像

3人中3人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

サウンドの違いとコスパを確認 Mad Professor 歪系 HW / PCB 4台比較セット
サウンドの違いとコスパを確認 Mad Professor 歪系 HW / PCB 4台比較セット
この商品に関する全てのレビューを見る
これは楽しい、
マーラ様 投稿日 2016年07月07日

【どの製品が一番気に入りましたか?】

MRD-HW

【どのような点が気に入りましたか?】
粒立ちもよく、タイト過ぎない、

【ご自身の気に入った順に並べてください】

1MRD-HW
2SHO-HW
3MRD-PCB
4SHO-PCB

【その他、感想をご自由にお書きください】

そもそものきっかけは、この製品が気になっているという訳ではなく、同じ製品で製法の違いによる音色の差異(個体差があるのを理解してはいるが)を感じたくてレンタルしました、

HWとPCBの違いですが、2機種ともHWの方が高域の分離が良い気がします、これはPCBのトーンを弄っても得られる差異ではないですね、そして、その高域の分離感がミドルレンジのリッチ感の充実にも一役かっている気がします、
どちらを優位とすることではありませんが、僕は個人的にこの高域の出方はHWの方が好きです、
コストパフォーマンスについて、ですが、音色が違う以上は、この製品の価格差は製造方による違いと捉えず、違うエフェクタであると捉えるべきかと思います、
どちらの音色が好みか、それによってチョイスすべきでPCBがHWの廉価版と捉えるのはもったいない気がします、高域のギラつきが苦手な人はPCBの方がいいかなー、とも思います、
このエフェクタの音色のレビューというよりは、違いに対するレビューとなりました、
ただ、全てのHWとPCBの両製品があるモデルがこういう傾向とは言いがたいのも事実であるので、その辺りはご容赦を、
満足度の5はこの製品に対してというよりはこの企画にたいして満足という意味も含んでいます、






プロフィール画像

4人中4人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

サウンドの違いとコスパを確認 Mad Professor 歪系 HW / PCB 4台比較セット
サウンドの違いとコスパを確認 Mad Professor 歪系 HW / PCB 4台比較セット
この商品に関する全てのレビューを見る
新旧比較
cooshi 投稿日 2016年06月28日

【どの製品が一番気に入りましたか?】
Mighty RedーBJFが音的には一番好み!



【どのような点が気に入りましたか?】

柔らかさの中からちょと荒々しさを感じる所かな?
と言ってもこの中ではっていうことだけど
微妙な差だから、気持ちの問題かも‼️
OverdriveよりもDistortionがが好みなのか?
【ご自身の気に入った順に並べてください】

1RedーBJF
2RedーHAND
3Honey
4HoneyーBJF



【その他ご自由に感想をお書きください】


今回は家でのチェックなので、あまり音量が出せないから、顕著な差は確認できなかった。
ただ弾いた感じという非常にあいまいな表現で、参考には成らないとおもいますが、

機材は、VOXのNighttreinとPRSモダンイーグルです。



プロフィール画像

2人中2人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

Riot Limited
Riot Limited
この商品に関する全てのレビューを見る
フェンダーアンプが・・・
キラキラ 投稿日 2016年06月25日
【歪みの質について】
Suhrらしい粒の綺麗に揃った感じ。
アンプでいうとOD-100的な雰囲気。

【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】
個人的にはゲインを下げた状態で使うより、ゲイン上げるとズシャッとした感じが出てくるのでそれでザクザク刻んだりすると気持ち良かったです。
ミニスイッチでニュアンスが変わるのも良いです。

【コントロールのしやすさ】
しやすいですよ~。

【シングル / ハム どちらと相性が良いか】
どっちでもいけると思いますが、どっちかというとハムかな?

【アンプとの相性はどうか】
フェンダーアンプがモダンハイゲインアンプに変身します。
OD-100のCH1とCH2を切り替えてる感じ。

【コストパフォーマンス】
強敵の激安コピー物がいるのであれですが、中古で安く入手出来ればコスパは良いのではないでしょうか。

【総評】
Suhrの音が好きでガッツリハイゲインで使う人には特に良いと思います。
素直なクリーンが出るアンプならそれ程アンプも選ばないかなと。
プロフィール画像

4人中4人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

H9
H9
Eventide
Multi Effector
この商品に関する全てのレビューを見る
使用頻度高いです!
nico 投稿日 2016年05月31日
【エフェクトの種類について】
エフェクトの種類、満足度について教えてください。


コーラス、フェイザー、ピッチシフターなど、めったに使うわけではないけれど、コピーバンドで演奏するときはピンポイントで欲しいエフェクトがあります。

H9は、こうした用途をまかなうのに最適です!
ディレイ、リバーブも高品質だし、かなりエフェクティブな効果も得られます。

一つ一つの品質、飛び道具的な変わり種も含めて、満足しています。






【コントロールのしやすさ】
(例) ・狙い通りの音が作りやすいか?
    ・プリセットの保存等の操作性
 など、このマルチエフェクターの操作のしやすさについてご記入ください



本体での操作は、「一応できる」というレベル。
iPhoneなどから遠隔操作するタイプです。

iPhoneからの操作はわかりやすく問題はありませんが、ペダル上でももう少し簡単に触れたほうがありがたかった気はします。






【総評】
その他、全体的な感想をお願いいたします。



ライブでは、どこかしらで必ず毎回出番があり、購入して良かったと都度思います。
MIDI信号を取れるので、スイッチャーと連動して、一発でいろんなエフェクターになりますので、非常に便利です。


随時、新しいエフェクトも追加されていきます。有料ではありますが、楽しみの一つです。




-- 2016年06月09日

追記テスト
プロフィール画像

4人中4人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

GUIDES
ご利用ガイド

RENTAL FLOW
商品レンタルの流れ

商品レンタルの流れ
商品レンタルの流れ
レンタル手順について詳しく見る