album cart comment control guid list logout musicaction mygear orderinfo plus review right-arrow right-circle search top-arrow triangle user wish voice follow artist history profile flag heart folder bubbles cross gear-comment

HOME > レンタルトップ > レンタル一覧 > El Capistan

RENTAL
エフェクターレンタルサービス


レンタル商品一覧
 - 1
 - 2
 - 1
 - 2

El Capistan

strymon
1

レンタル10日間料金  税別  900円 (972円 税込)

レンタル20日間料金  税別  1,800円 (1,944円 税込)

レンタル価格にはエフェクターのキズ、万が一の故障に関する保険が含まれています

電源・電池について

クリックしてレンタル期間を見る

レンタル10日間 税抜  900円(972円 税込) (延長料:100円)

  • 発送日
  • レンタル開始日
  • ご利用期間
    (10日)
  • 返却期限日

レンタル20日間 税抜  1,800円(1,944円 税込) (延長料:100円)

  • 発送日
  • レンタル開始日
  • ご利用期間
    (20日)
  • 返却期限日

レンタル・延長に関する注意事項

在庫あり

カートに入れる

商品について

strymon独自のdTapeテクノロジーにてヴィンテージテープエコーのサウンドを再現したEl Capistan。
太く温かいサウンドと微妙な揺れ、サチュレーション等をリアルに再現しています。

・3種類のテープヘッド・モード
・サウンド・オン・サウンド(ルーパー)機能
・2nd ファンクション・コントロール
・アナログ・ドライ・ミックス
・信号レベル調整機能
・TRUE & Buffered Bypassセレクト
・ステレオIN ステレオOUT
・リアルタイム・リモート・ノブ・コントロール
・プリセットメモリー


是非ご自身のギター、アンプと組み合わせてじっくりとサウンドを体感ください。

感じたことをお気軽にレビューしてください。
たくさんのギタリストがあなたのレビューを楽しみに待っています! 


※ 御使用の際には付属のACアダプタを御利用下さい。

お届けするもの

  • El Capistan
    El Capistan

REVIEW
商品レビュー

El Capistan

このエフェクターのレビューを書きませんか?

このエフェクターのレビューを書きませんか?
レビューを書く

El Capistan
El Capistan
この商品に関する全てのレビューを見る
小さい筐体に詰められた多機能性と優れたサウンド
やしょーご 投稿日 2016年09月13日
【音色/ディレイ効果の特徴】
テープエコーを実際に使ったことはないです。
それでもEl Capistanには一度弾いたら病み付きになる音の良さがあります。
非常にクオリティの高いAD/DA変換により原音は一切そのままで、そこに温かみと(いい意味での)古臭さのある、太いディレイ音が乗ってきます。
ディレイ音はテープエコーシミュということで、段々とくぐもっていき、またコントロールによってモジュレーションのような揺れや音程の変化を加える事もできます。
アナログディレイと大きく異なるのは、ディレイ音に加えられる揺れや音程の変化がとても古臭く音楽的であること、そしてディレイ音が決して原音の邪魔をしないということです。
デジタルによってシミュレートしていますので、コントロールによってはかなり綺麗なディレイ音を作り出すことも可能です。
ミニスイッチにより様々なテープエコーサウンドを再現できますし、ディレイ音の拍も調整できますが、これは実際に操作しないとわかりにくいです。

【コントロールのしやすさ】
5つのノブで、隠しパラメータ(両方のフットスイッチを踏んだ状態で調整可能))含めて10のコントロールが可能です。
またミニスイッチの組み合わせで3×3=9モードのシミュレートができます(うち1モードがテープルーパー)。
というわけでこの筐体サイズながら操作できることが多く、決してコントロールが簡単というわけではないです。
ですがよく使うノブを大きくしたり、フットスイッチが軽かったり、日本語説明書も極力わかりやすいように書かれていたりするなど、細やかな気配りが感じられます。
最初は若干戸惑いますが、一通り覚えてしまうとコントロールのレイアウトも結構直感的に操作できるように配置されている事に気づき、ライブでのコントロールもさくっとできてしまいます。
ノブのトルクも重すぎず軽すぎず、適度な操作感があります。

【コストパフォーマンス】
ディレイとしても若干高めの価格設定ですが、このサウンドと多機能性を得られるならば安いと感じます。
スタジオラック機材に混ぜてラインレベルで使用することも可能なサウンドクオリティは、ペダルボードに入れてもアンプのセンドリターンに挟んでも必ずや最高のギターサウンドに貢献してくれます。
リセールバリューも高く、耐久性も高いので一度手にすれば末永く相棒として使っていけるでしょう。


【その他、感想をご自由にお書きください】
タップテンポスイッチが付いていますが、フットスイッチは「カチッ」とせずスムーズに奥まで踏み込めるタイプなので、非常にテンポが取りやすいです。
筐体下を4箇所ネジ止めしていますが底面はフラットなのでマジックテープでの固定が容易です。
アイソレートされてないサプライで他のエフェクターと一緒に電源を取ると、タップテンポのLEDの明滅に合わせたノイズが混入します。
500mAの電源を安定して供給するためにも、専用のアダプターで電源を取るか、アイソレートされつつ500mAを供給できるサプライを利用しましょう。
隠しパラメータの「±3dBの音量ブースト・カット」と「スプリングリバーブ」は非常に重宝します。
特に音量を上げつつディレイとリバーブで残響をかけることが多いリードプレイの時などは、これ一つで全てが賄えるのでライブ時に有用性が高いです。
タップテンポスイッチを踏みっぱなしにすることで発振させられるのも、ライブ時にコントロールを弄るために屈む必要がないため便利です。
機能性とサウンドに拘りながらも、ライブ性もよく考えられた素晴らしいペダルです。
プロフィール画像

2人中2人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

キャラクターが違うStrymon Delay 3台を比べよう Strymon Delay 3台Set
キャラクターが違うStrymon Delay 3台を比べよう Strymon Delay 3台Set
この商品に関する全てのレビューを見る
どれでもよい、どれでもよい
セッキー 投稿日 2016年06月28日

【どの製品が一番気に入りましたか?】

brigadier

【どのような点が気に入りましたか?】

delay音が非常にクリアなこと
調整もしやすいので、聴いていて煩くなく邪魔にならない

【ご自身の気に入った順に並べてください】

1brigadier
2el capistan
3dig




【その他ご自由に感想をお書きください】


気に入った順には並べましたが、どれも非常に優秀なので、用途に応じて使い分ける事が出きれば良いですね。

例えば全編かけっぱなしならel capistanを選びます

あまりdelayが主張し過ぎる製品や、そのような使い方をしないので、どれも音的に使いやすいペダルでした

プロフィール画像

2人中2人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

GUIDES
ご利用ガイド

RENTAL FLOW
商品レンタルの流れ

商品レンタルの流れ
商品レンタルの流れ
レンタル手順について詳しく見る