album cart comment control guid list logout musicaction mygear orderinfo plus review right-arrow right-circle search top-arrow triangle user wish voice follow artist history profile flag heart folder bubbles cross gear-comment

HOME > レンタルトップ > レンタル一覧 > BE-OD

RENTAL
エフェクターレンタルサービス


レンタル商品一覧
 - 1
 - 2
 - 3
 - 1
 - 2
 - 3

BE-OD

Friedman
3

レンタル10日間料金  税別  900円 (972円 税込)

レンタル20日間料金  税別  1,800円 (1,944円 税込)

レンタル価格にはエフェクターのキズ、万が一の故障に関する保険が含まれています

電源・電池について

クリックしてレンタル期間を見る

レンタル10日間 税抜  900円(972円 税込) (延長料:100円)

  • 発送日
  • レンタル開始日
  • ご利用期間
    (10日)
  • 返却期限日

レンタル20日間 税抜  1,800円(1,944円 税込) (延長料:100円)

  • 発送日
  • レンタル開始日
  • ご利用期間
    (20日)
  • 返却期限日

レンタル・延長に関する注意事項

在庫あり

カートに入れる

商品について

ブティックアンプメーカーとして数多くの名作アンプを世に出したFriedmanが放つ、エフェクターシリーズの第一弾が、BE-OD。

濃密かつヌケの良いサウンドと、ディストーションレベルまでカバーするゲイン幅、幅広いサウンドメイクを可能にするコントロールが特徴です。「Tight」ノブは特に低域の締り具合をコントロールし、ギターのタイプや曲調等にてコントロールすることで、シチュエーションにあったサウンドメイクが可能となります。

ハイゲインまで対応できるペダルですが、かなりヌケの良い使えるペダルです。シングル/ハムバッキング双方とのマッチングもペダルの器用さとコントロールの幅広さで妥協の必要がありません。特にハイゲインではTightつまみと併せてかなり理想的なサウンドが作りやすい印象です。

各種アンプとのマッチングもさせやすく、トランジスタアンプ(JC等)での使用も良いです。Friedmanの力の入り具合がよくわかる、素晴らしいオーバードライブペダルです。

お届けするもの

  • BE-OD
    BE-OD

REVIEW
商品レビュー

BE-OD

このエフェクターのレビューを書きませんか?

このエフェクターのレビューを書きませんか?
レビューを書く

BE-OD
BE-OD
この商品に関する全てのレビューを見る
ディストーションの最高峰
Kakki_80s 投稿日 2017年09月19日
【歪みの質について】
重心が低く腰の入ったヌケのよいザクザクな歪み感で、芯のしっかりしたハイゲインマーシャルといったサウンドです。
レンジが広くふくよかで、コンパクトエフェクターにしてはかなりアンプっぽい歪みだと思います。

【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】
倍音豊かでジュワジュワ感が気持ちいいです。
ギターVolにもよく追従します。

【コントロールのしやすさ】
Tightの設定で歪の質がずいぶん変わります。
個人的にはセンターあたりのキレのある歪みが好みですが、合わせるアンプの特性に応じて補正に使えそうです。
ゲインつまみはゼロでもクランチ以上に歪んだり12時以降もあまり変化しなかったりと調整幅が狭いですが、内部トリマとの兼ね合いで調整可能です。
また、絞っても鈍(ナマ)ったりせずそのまま歪が落ちる感じなのでブースターとしても有効です。
Presも合わせるアンプの特性に応じて音ヌケの補正に使え便利です。

【シングル / ハム どちらと相性が良いか】
ゲインも高く、シングル・ハムを問わないと思います。

【アンプとの相性はどうか】
単体の歪みの質が高くコントロールの幅も広いので、大概のアンプに合わせ込めると思います。

【コストパフォーマンス】
ゲインも高く、シングル・ハムを問わないと思います。

【その他、感想をご自由にお書きください】
さすがFriedmanだけあって、従来のコンパクトエフェクターとは一線を画す本格的な歪サウンドです。
オーバードライブと謳っていますが、おそらくはアンプの歪みを意識してのことで、実質ゲインの高さからするとディストーションペダルでしょうね。
以前は個人的にBOSSのDS-1Xを歪みペダルのリファレンスとしてましたが、こちらに乗り換えて今はこれがリファレンスです。
まあ、そうはいってもBE-100の代わりにはとてもなり得ないのは当然のことながら、かなりのハイゲインまでカバーしているので、クリーンアンプと合わせて簡易セットのメインの歪としては十分使えます。
また、ゲインを絞ったブースターが秀逸で、実際にBE-100と組み合わせてブースターとして使っています。
プロフィール画像

このレビューは参考になりましたか?

BE-OD
BE-OD
Friedman
Overdrive
この商品に関する全てのレビューを見る
この価格でこのクオリティは買いだと思います。
sk19785150 投稿日 2016年10月25日
【歪みの質について】
Friedmanのぴppinktacoと繋げて弾いていましたがかなり近いサウンドに仕上がっていると思います。

【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】


【コントロールのしやすさ】

基本シンプルなコントロールなので操作性は良いと思います。
【シングル / ハム どちらと相性が良いか】
基本ハムバッカーで演奏しましたがコイルタップでシングルにしギター側のボリュームコントロールでいい感じのクリーンになります。

【アンプとの相性はどうか】
トラジスターはためしていませが、やはりチューブアンプで使用するながいい感じになります。

【コストパフォーマンス】
値段相応、Friedmanのサウンドが気にいるなら手軽でいい感じだと思います。



【その他、感想をご自由にお書きください】

個人的にはもう少しゲインがあってもいいかなとおもいます
プロフィール画像

このレビューは参考になりましたか?

BE-OD
BE-OD
この商品に関する全てのレビューを見る
まさしくマーシャル系!
クター 投稿日 2016年10月03日
【歪みの質について】
まさにマーシャル系!極端なミドルは出ず、気持ちいい歪みです。


【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】
倍音も、ニュアンスも言うことなし!
ゲインを落としてレスポールのフロントで弾けば、もうみんなが夢中になった音が簡単に出ます。

【コントロールのしやすさ】
いい音ですが、器用ではないです。内部にゲインつまみがあり、これをどれ位にするかで音は決まります。表のゲインつまみは、12時以降はあまり変化ない気がします。
内部のセッティングが重要ですね。ちなみに僕は、8時くらいにセッティングしてました。

あとタイトつまみは良いですね。レスポールとジャズコだとローが出すぎるので、タイトを上げるとスッキリして、とても良いです。

【シングル / ハム どちらと相性が良いか】
ハムかなー。

【アンプとの相性はどうか】
ジャズコですが、良かったです。


【コストパフォーマンス】
いいと思います!


【その他、感想をご自由にお書きください】
昔、サンズアンプgt2を弾いたとき、「この音!!」と興奮したことがあり、これも同じように興奮しました!
なかなかのドンシャリなので、個人的にはもう少しミッドが厚くて、マイルドな歪みが好きですね。

でも、音抜けは良く、この音が好きなら間違いないエフェクターですね!
プロフィール画像

1人中1人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

BE-OD
BE-OD
この商品に関する全てのレビューを見る
よく歪み、抜けがよく、コントロールしやすい
nico 投稿日 2016年09月22日
【歪みの質について】

かなり歪みます。
ディストーションとは歪みの質感が違い、かなりハイゲインなオーバードライブです。
実機のBE-100の特徴である、中域の厚み、カラッとした抜けの良さなどをよく捉えていると思います!



【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】

かなり歪むのでピッキングニュアンスはわかりませんが、ギターのボリュームを絞るとかなりリニアについてきます。ゲインつまみが10〜12時くらいであれば、アンプセッティングにもよりますが、ざらついたクリーンくらいまで落ちてきます。この辺も実機のBE-100に近い感触です。



【コントロールのしやすさ】

TIGHTというツマミが低域の歪み方をコントロールしてくれます。シンセでいうところのリリースが変わっていく感触と、低域の歪みのギザギザが削ぎ落とされる感じ。特に5~6弦を使うヘビーなリフなどを弾くと、このツマミの効果がわかりやすいです。

ゲインつまみだけは、大きな変化がない(笑)ですが、他のツマミは効き方がしっかりしているのでコントロールしやすいと思います。


【シングル / ハム どちらと相性が良いか】

どちらでもOKだと思います。



【アンプとの相性はどうか】

JC-120とフェンダー・デラックスリバーブで弾きましたが、どちらもバッチリだと思います。
フェンダーの場合、アンプのハイをあげて、ローを落としたほうが実機のイメージに近づくとおもいます。


【コストパフォーマンス】

これは良いと思います!
フリードマンだし、3万後半〜の価格帯と思っていました。
ハイゲインなペダルとして、2015年〜2016年9月現在まで、自分が弾いたペダルの中ではベストだと思います。


【その他、感想をご自由にお書きください】

フリードマンのブランド通りのハイクオリティなペダル。しかし筐体は安っぽいw ボグナーとは違いますw
ハイゲインペダルを探してる方は絶対一度は試してみると良いと思います!
プロフィール画像

1人中1人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

BE-OD
BE-OD
Friedman
Overdrive
この商品に関する全てのレビューを見る
BE ODの繊細さ
投稿日 2016年09月20日
【歪みの質について】
とにかくよく歪みます。
繊細なディストーションにあたると思います。
激歪や80sHR/HMで愛用されてたようなサスティーンのあるしっかりした歪方をします。
しかしきめ細かいために繊細で、ギターvolを絞ると上品なクランチになります。


【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】
倍音に関してはアンプで感じるキメの細かい膨らみのある倍音を感じます。
ピッキングの追従性はすごく良く、反応も速いです。
ギターvolによく反応します。
絞ってもハイが極端に減ることなく気持ち良い状態でクランチにももっていけます。


【コントロールのしやすさ】
コントロールもわかりやすくあからさまに凄く変化するタイプではなく感じます。
ゲインやボリューム以外はフラット12時の状態でもう良い音になってます!!
preに関してはアンプによって調整が必要のようです。
タイトの効きは面白いです。アンプによってキメ細かさ分離の程度を選べます。

【シングル / ハム どちらと相性が良いか】
ハムだと思います。
やはりかなり歪むので。
しかしギターvolを絞った状態ならシングルでも同様に極上のToneが出るのではと思います。

【アンプとの相性はどうか】
fenderに挿しましたがfenderという事を忘れるくらいアンプの色に染めてくれます!!
この事からどのアンプであれど相性は素晴らしいかと思います。

【コストパフォーマンス】
安く感じました!!
良いエフェクトの理想とする値段で他メーカーの同系統より良いです。


【その他、感想をご自由にお書きください】
歪ませたい方、ヘヴィに弾きたい、またはギターvolを絞って繊細にも弾きたい方
是非一度試してください。
欲しくなること間違いなしです
プロフィール画像

1人中1人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

BE-OD
BE-OD
Friedman
Overdrive
この商品に関する全てのレビューを見る
試奏→速購入!
セッキー 投稿日 2016年09月17日
【歪みの質について】
アンプのBE-100とそっくりとまでは言いませんが、
とても良く特徴を捉えていると感じました。
俗にいうオーバードライブと言うイメージからするとかなり歪みは強く、
ディストーションと言われるとそこまで細かい歪みではありませんでした。

中域もしっかりとあり、歪んでいるのに抜ける音を作りたい時には
絶好のペダルだと思います!

逆に深い歪みが苦手な人にはお勧めできません。

【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】
ピッキングハーモニクスや、優しく弾いた時の追従性がよく、
ハイゲインの割にはコントロールしやすかったです。


【コントロールのしやすさ】
ボリュームにもちゃんとシフトするので、手元で色々いじる自分には
使いやすいです。
GAINのつまみは10時より上はあまり変化を感じませんでした。
その他のつまみは効き幅があり、JC、フェンダーの両方のアンプでも
音作りがしやすかったです。

また歪みの量の割にノイズが少ないのに驚きました。
自分の使い方ではノイズゲート等は必要ないです。

【シングル / ハム どちらと相性が良いか】
シングル(ストラト)でも弾きましたが、
自分は普段はハム使いのため、ハムで相性良かったと感じました。

【アンプとの相性はどうか】
先にも書きましたが、トランジスタ、真空管のアンプの両方で
音作り出来たのでクリーン主体のアンプなら選択肢は多いと思います。

良く歪むのでハイゲイン系のドライブチャンネルだと歪み過ぎてしまうようには
感じます(試していません)

【コストパフォーマンス】
値段相応だと思います。


【その他、感想をご自由にお書きください】
友人に借りて試奏をしたのですが、ダントツに探していた歪みに近く
そのまま店に購入に走りました

同時にB社のEや、M社のOとかが購入候補で比較させてもらって
試していましたが自分にはBE-ODが一番抜けがよかったのと、
タイトのつまみが秀逸でした。

今まで使用していたディストーションは手放そうかと思います(笑)
プロフィール画像

2人中2人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

GUIDES
ご利用ガイド

RENTAL FLOW
商品レンタルの流れ

商品レンタルの流れ
商品レンタルの流れ
レンタル手順について詳しく見る