album cart comment control guid list logout musicaction mygear orderinfo plus review right-arrow right-circle search top-arrow triangle user wish voice follow artist history profile flag heart folder bubbles cross gear-comment

HOME > レンタルトップ > レンタル一覧 > Dynamic Overdrive DOD / Fire Pattern

RENTAL
エフェクターレンタルサービス


レンタル商品一覧
 - 1
 - 2
 - 3
 - 1
 - 2
 - 3

Dynamic Overdrive DOD / Fire Pattern

Landgraff
1

レンタル10日間料金  税別  1,500円 (1,620円 税込)

レンタル20日間料金  税別  3,000円 (3,240円 税込)

レンタル価格にはエフェクターのキズ、万が一の故障に関する保険が含まれています

クリックしてレンタル期間を見る

レンタル10日間 税抜  1,500円(1,620円 税込) (延長料:180円)

  • 発送日
  • レンタル開始日
  • ご利用期間
    (10日)
  • 返却期限日

レンタル20日間 税抜  3,000円(3,240円 税込) (延長料:180円)

  • 発送日
  • レンタル開始日
  • ご利用期間
    (20日)
  • 返却期限日

レンタル・延長に関する注意事項

在庫あり

カートに入れる

商品について

ブティックペダルの草分け的存在の一つでもあり、高い人気を誇るDynamic Overdrive。
艶やかさ、センシティブなレスポンス、豊かな倍音と非常に秀逸なオーバードライブペダルです。
本機はペイントが初期の象徴でもあったレアで人気のファイヤーパターン。
シリアルナンバーは1100番台。

是非ご自身のギター、アンプと組み合わせてじっくりとサウンドを体感ください。

感じたことをお気軽にレビューしてください。
たくさんのギタリストがあなたのレビューを楽しみに待っています! 

お届けするもの

  • Dynamic Overdrive DOD
    Dynamic Overdrive DOD

REVIEW
商品レビュー

Dynamic Overdrive DOD / Fire Pattern

このエフェクターのレビューを書きませんか?

このエフェクターのレビューを書きませんか?
レビューを書く

Dynamic Overdrive DOD / Fire Pattern
Dynamic Overdrive DOD / Fire Pattern
この商品に関する全てのレビューを見る
なるほど!と思わせる極上のドライブサウンド!
Umi1212 投稿日 2016年10月08日
【歪みの質について】

DODには、マーシャルモード、ダンブルモード、TS系モードの3つがあります。

それぞれ、特徴的なサウンドでマーシャルモードでは、サウンドが明るく歪みもついてくる印象があります。

ダンブルモードは、明るいサウンドながら歪みはマーシャルモードに比べて抑えられているものの、サスティーンがあります。

TS系はそのままTSなサウンドで、3つの中では一番暗いというか音量的に少し下がる印象があります。
ただし、オリジナルのTSよりも使いやすく、歪量もある感じがしました。



【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】

アンプライクという言葉を使っても違和感のないほど、ピッキングやギターのボリュームへの反応が素晴らしいです。



【コントロールのしやすさ】

各モードも分かりやすいキャラクターなので、自分の求めるサウンドがはっきりしていると、どのモードを選択するのかで迷うことはありません。



【シングル / ハム どちらと相性が良いか】

どちらも相性は良いと思います。



【アンプとの相性はどうか】

個人的には、フェンダー系のアンプとの相性が良いと思います。

割と歪むタイプのエフェクターだと思うので、マーシャル系のブーストサウンドで使うという事もできますが、エフェクターのキャラとアンプのキャラがぶつかる印象があります。

それよりも、フェンダー系のアンプを使った方が、エフェクターの魅力を引き出す事ができるのではないでしょうか?



【コストパフォーマンス】

ランドグラフ氏亡き後から価格も徐々に上がってきています。

しかし、その他では味わえない精密に作られたサウンドは、一生モノと言っても過言ではないと思います。

現時点でも既に高額になっていますが、もっておいても損は無いと思います。

DOD超えるペダルが登場しない限り価格は上がると思います。

そう考えると、コスパには合わないが、妥当な価格だとも言えるのではないでしょうか?



【その他、感想をご自由にお書きください】

数多くの著名人が使用してブームにもなったランドグラフのDODですが、実際に弾いてみて初めてその理由が分かった気がしました。

万能なタイプかと言われると難しいですが、ナチュラルなギターサウンドでソロを弾きたいという人にとって最高の部類に入ると思います。

いわゆるメタル系の人にとっては必要とは言えないオーバードライブですが、メタル系の人が演奏する泣きのバラードでは威力を発揮できると思います。

そう考えると、ギターソロを弾く為に存在しているオーバードライブなのかな?と思いました。

いずれにしても、歴史に名を残す名器であることは間違いありません。

最高です。
プロフィール画像

2人中2人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

ゲインの違いをどううまく使い分けるか。Landgraff オーバードライブ2台セット
ゲインの違いをどううまく使い分けるか。Landgraff オーバードライブ2台セット
この商品に関する全てのレビューを見る
今後どんな値段が付くんでしょうねぇ(苦笑)
りきやん 投稿日 2016年06月28日

【どの製品が一番気に入りましたか?】

Blues Box

【どのような点が気に入りましたか?】

元々アンプでクランチを作るのが前提のスタイルなので、Blues Boxは自分にとって扱いやすいペダルです。
クリーンブースターのように原音のクランチにハリ、ツヤをプラスするというか、程よくコンプがかかって全体的にキュッと引き締まる感じ。
よく自然で癖がないナチュラルドライブと評されているけど、そうでもない。
TONEツマミとトグルスイッチの使い方次第で印象が変わると思います。
ロータリー式になっているGAINツマミは、最大と、一つ手前から急に歪みが強くなる仕様になっているのが面白いですね。

【ご自身の気に入った順に並べてください】

1Blues Box
2DOD

【その他ご自由に感想をお書きください】

DODは優秀な改造TS系ペダルという印象。
個人的にはこれでもハイゲインに感じるので、用途はリードやソロプレイ専用機という扱いになるでしょう。
Blues Boxと併用した際はかなり控えめなGAIN設定になりました。

トグルスイッチが付いてると一台で歪みのバリエーションが使い分けられるのが良いですね。
実際はほとんど気に入ったポジションしか使わなくなるものだけど、あると何か得した気分になります(笑)
プロフィール画像

3人中3人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

GUIDES
ご利用ガイド

RENTAL FLOW
商品レンタルの流れ

商品レンタルの流れ
商品レンタルの流れ
レンタル手順について詳しく見る