album cart comment control guid list logout musicaction mygear orderinfo plus review right-arrow right-circle search top-arrow triangle user wish voice follow artist history profile flag heart folder bubbles cross gear-comment

HOME > レビュートップ > レビュー一覧

検索条件
BE-OD
BE-OD
Friedman
Overdrive
この商品に関する全てのレビューを見る
試奏→速購入!
セッキー 投稿日 2016年09月17日
【歪みの質について】
アンプのBE-100とそっくりとまでは言いませんが、
とても良く特徴を捉えていると感じました。
俗にいうオーバードライブと言うイメージからするとかなり歪みは強く、
ディストーションと言われるとそこまで細かい歪みではありませんでした。

中域もしっかりとあり、歪んでいるのに抜ける音を作りたい時には
絶好のペダルだと思います!

逆に深い歪みが苦手な人にはお勧めできません。

【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】
ピッキングハーモニクスや、優しく弾いた時の追従性がよく、
ハイゲインの割にはコントロールしやすかったです。


【コントロールのしやすさ】
ボリュームにもちゃんとシフトするので、手元で色々いじる自分には
使いやすいです。
GAINのつまみは10時より上はあまり変化を感じませんでした。
その他のつまみは効き幅があり、JC、フェンダーの両方のアンプでも
音作りがしやすかったです。

また歪みの量の割にノイズが少ないのに驚きました。
自分の使い方ではノイズゲート等は必要ないです。

【シングル / ハム どちらと相性が良いか】
シングル(ストラト)でも弾きましたが、
自分は普段はハム使いのため、ハムで相性良かったと感じました。

【アンプとの相性はどうか】
先にも書きましたが、トランジスタ、真空管のアンプの両方で
音作り出来たのでクリーン主体のアンプなら選択肢は多いと思います。

良く歪むのでハイゲイン系のドライブチャンネルだと歪み過ぎてしまうようには
感じます(試していません)

【コストパフォーマンス】
値段相応だと思います。


【その他、感想をご自由にお書きください】
友人に借りて試奏をしたのですが、ダントツに探していた歪みに近く
そのまま店に購入に走りました

同時にB社のEや、M社のOとかが購入候補で比較させてもらって
試していましたが自分にはBE-ODが一番抜けがよかったのと、
タイトのつまみが秀逸でした。

今まで使用していたディストーションは手放そうかと思います(笑)
プロフィール画像

2人中2人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

SESSIONにのエフェクターレビューは音楽と使用する楽器、アンプごとに評価できます。
レビューを読もう

レビューを読もう
Let's read people's reviews!

レビューを検索
レビューを書こう

レビューを書こう
Let's write your reviews !

レビューを書く