album cart comment control guid list logout musicaction mygear orderinfo plus review right-arrow right-circle search top-arrow triangle user wish voice follow artist history profile flag heart folder bubbles cross gear-comment

HOME > レビュートップ > レビュー一覧

検索条件
BE-OD
BE-OD
この商品に関する全てのレビューを見る
よく歪み、抜けがよく、コントロールしやすい
nico 投稿日 2016年09月22日
【歪みの質について】

かなり歪みます。
ディストーションとは歪みの質感が違い、かなりハイゲインなオーバードライブです。
実機のBE-100の特徴である、中域の厚み、カラッとした抜けの良さなどをよく捉えていると思います!



【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】

かなり歪むのでピッキングニュアンスはわかりませんが、ギターのボリュームを絞るとかなりリニアについてきます。ゲインつまみが10〜12時くらいであれば、アンプセッティングにもよりますが、ざらついたクリーンくらいまで落ちてきます。この辺も実機のBE-100に近い感触です。



【コントロールのしやすさ】

TIGHTというツマミが低域の歪み方をコントロールしてくれます。シンセでいうところのリリースが変わっていく感触と、低域の歪みのギザギザが削ぎ落とされる感じ。特に5~6弦を使うヘビーなリフなどを弾くと、このツマミの効果がわかりやすいです。

ゲインつまみだけは、大きな変化がない(笑)ですが、他のツマミは効き方がしっかりしているのでコントロールしやすいと思います。


【シングル / ハム どちらと相性が良いか】

どちらでもOKだと思います。



【アンプとの相性はどうか】

JC-120とフェンダー・デラックスリバーブで弾きましたが、どちらもバッチリだと思います。
フェンダーの場合、アンプのハイをあげて、ローを落としたほうが実機のイメージに近づくとおもいます。


【コストパフォーマンス】

これは良いと思います!
フリードマンだし、3万後半〜の価格帯と思っていました。
ハイゲインなペダルとして、2015年〜2016年9月現在まで、自分が弾いたペダルの中ではベストだと思います。


【その他、感想をご自由にお書きください】

フリードマンのブランド通りのハイクオリティなペダル。しかし筐体は安っぽいw ボグナーとは違いますw
ハイゲインペダルを探してる方は絶対一度は試してみると良いと思います!
プロフィール画像

このレビューは参考になりましたか?

SESSIONにのエフェクターレビューは音楽と使用する楽器、アンプごとに評価できます。
レビューを読もう

レビューを読もう
Let's read people's reviews!

レビューを検索
レビューを書こう

レビューを書こう
Let's write your reviews !

レビューを書く