album cart comment control guid list logout musicaction mygear orderinfo plus review right-arrow right-circle search top-arrow triangle user wish voice follow artist history profile flag heart folder bubbles cross gear-comment

HOME > レビュートップ > レビュー一覧

検索条件
Blues Driver BD-2
Blues Driver BD-2
この商品に関する全てのレビューを見る
完全クリーンからハードロックまで
やしょーご 投稿日 2016年09月13日
【歪みの質について】
粒が粗く、ジャリジャリとしたニュアンスを持った歪みです。
ゲインを上げていくと低域が出てくると同時に歪みの密度が高くなり、ハードロックも余裕でこなせるサウンドが得られます。
全体的にトレブルがきつく、硬質なサウンドですのでトーンはなかなか上げにくいです。
完全なクリーンサウンドも作ることができ、クリーントーンの音色補正やクリーンブーストなどにも活用することができます。
軽く歪ませた時のクランチサウンドはジャキジャキと歯切れよく、ストロークでかき鳴らすようなプレイにも、カッティングで魅せるプレイにもマッチします。
クリーン~ディストーションレベルまでカバーするゲイン幅が大きな魅力です。

【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】
かなりバイト感のある音だと思います。
ボリュームやピッキングへの追従性も高く、ある意味ではプレイヤーの技量がわかりやすく出てきます。
単音弾きよりはオブリを交えたコード弾きに向いているトーンだと感じます。
音が少し散らばりやすいため、的確なピッキングと確実なミュートが大事だと感じられます。

【コントロールのしやすさ】
BOSSのシンプルなコントロールと、変化のわかりやすい出音なので、初心者から上級者まで親しんで使えます。
小音量でも大音量でも、ノブの変化がわかりやすく音に現れてきます。
ノブのトルクは若干軽く感じるため、ライブの時はテープなどで止めておくのが無難かと思われます。

【シングル / ハム どちらと相性が良いか】
いずれとも相性が良いです。
個人的にはシングルのハーフトーンで使った時の、今にもグズりそうな瀬戸際の音が大好きです。

【アンプとの相性はどうか】
真空管・トランジスタを問わず何にでも使えます。
ハイゲインアンプのブースターとして使うこともできますし、トランジスタのメインの歪みとして使うこともできます。
やはりというか、JC-120との相性はバツグンですのでJC対策としても有効です。

【コストパフォーマンス】
1万円でこのサウンドが手に入ると考えると、かなりコストパフォーマンスは高いです。
人気も未だに衰えないためリセールバリューも高く、最初の歪みとしても、サブの歪みとしても強くオススメできます。


【その他、感想をご自由にお書きください】
技クラフトのBD-2wが出ていますが、個人的には標準のこちらの方が好みでした。
技クラフトのS(スタンダード)モードが標準のBD-2と同じ音色とのことですが、技クラフトの方がトレブルが抑えられているような印象を受けました。
プロフィール画像

このレビューは参考になりましたか?

SESSIONにのエフェクターレビューは音楽と使用する楽器、アンプごとに評価できます。
レビューを読もう

レビューを読もう
Let's read people's reviews!

レビューを検索
レビューを書こう

レビューを書こう
Let's write your reviews !

レビューを書く