album cart comment control guid list logout musicaction mygear orderinfo plus review right-arrow right-circle search top-arrow triangle user wish voice follow artist history profile flag heart folder bubbles cross gear-comment

HOME > レビュートップ > レビュー一覧

検索条件
Acoustic Simulator AC-3
Acoustic Simulator AC-3
この商品に関する全てのレビューを見る
アコシミュの定番
やしょーご 投稿日 2016年09月14日
【シミュレーターの質について】
アコースティックシミュレーターとしては現状これ一択のような状態です。
他のアコシミュがAC-3に追いついていないというのもありますし、そもそもアコシミュが全然無いというのもあります。
様々なタイプのアコギをシミュレートでき、これ単体でリバーブまでかけられるため、曲の中で一部分だけアコースティックサウンドが欲しいというような用途にも便利です。
ENHANCEで弦の鳴りというか綺羅びやかさというか、そこら辺を調整するのですが上げ過ぎるとかなりノイズが乗ってきます。
コード弾きでもアルペジオでもそれなりにそれらしい音が出るので、レコーディングでは微妙ですがライブでならば十分役割を果たせるでしょう。

【コントロールのしやすさ】
モードを選んで、BODYで低域を、ENHANCEで高域をコントロールするイメージでやれば初めてアコシミュを使う人でもすぐ慣れます。
2軸ノブもそれぞれ操作しやすい調度いいトルクになってますし、そこら辺の利便性はさすがBOSSといったところでしょうか。

【シングル / ハム どちらと相性が良いか】
シングルの方がそれっぽい音になりますが、ノイズが乗りやすいです。
理想はEMG-SAなどのノイズが少ないシングルコイルサウンドです。
出力が大きすぎるピックアップと組み合わせると、音が濁ったり歪んだりします。

【アンプとの相性はどうか】
真空管アンプよりはトランジスタアンプの方が綺麗にアコースティックサウンドを再生してくれます。

【コストパフォーマンス】
ベリンガーなどの安価なアコシミュもあるため、「ある曲の1フレーズだけ使いたい」という用途だと割高感は否めません。
しかしその1フレーズの音もできるだけ本物っぽくしたいだとか、長く使っていきたいだとか考えると、この価格は妥当かと思われます。

プロフィール画像

このレビューは参考になりましたか?

SESSIONにのエフェクターレビューは音楽と使用する楽器、アンプごとに評価できます。
レビューを読もう

レビューを読もう
Let's read people's reviews!

レビューを検索
レビューを書こう

レビューを書こう
Let's write your reviews !

レビューを書く