album cart comment control guid list logout musicaction mygear orderinfo plus review right-arrow right-circle search top-arrow triangle user wish voice follow artist history profile flag heart folder bubbles cross gear-comment

HOME > レビュートップ > レビュー一覧

検索条件
SL Drive
SL Drive
この商品に関する全てのレビューを見る
扱いやすくなったプレキシ
やしょーご 投稿日 2016年09月14日
【歪みの質について】
サウンドはかなりマーシャルっぽいです。さらに言えばプレキシっぽい。
それでいてプレキシより歪ませることもでき、野暮ったい低域も出てこない。
プレキシサウンドを現代的にかなりブラッシュアップしたような音だというのが第一印象です。
ゲイン幅がかなり広く、鈴なりのクランチからハードロックも余裕でできるほどに歪みます。
メタルは単体では厳しいですが、ブースターと併用することで十分こなせます。
音は全体的に柔らかくミドルがふくよかなので、ついついトーンコントロールを上げがちになります。

【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】
9Vで稼働させても十分にアンプライクなバイト感とニュアンスを味わえます。
それほど倍音豊かに鳴ってくれるわけではないため、モダンな音楽よりはクラシックなサウンドのほうが得意ですし、合います。

【コントロールのしやすさ】
表に出ているのは基本的な3ノブですし、小さい筐体ながらゲインとレベルは大きめのノブを採用することで操作性は良いです。
トーンノブが小さめなのは筐体サイズ的に仕方がないですし、このペダルの方向性として、トーンはそこまで弄らずとも十分良い音が出せるということでもあります。
Xoticお馴染みの内蔵DIPスイッチにより、サウンドをガラッと変えることもできます。
おそらく出荷時の設定だとプレキシサウンドの割に低域が物足りないと感じる人もいるでしょうが、内蔵DIPスイッチでかなり低域を出すことができます。

【シングル / ハム どちらと相性が良いか】
どちらとも相性が良いです。
アクティブピックアップや出力の大きなタイプよりも、クラシックなパッシブピックアップとの方が合います。

【アンプとの相性はどうか】
トランジスタ、真空管問わず何にでもマッチします。
アンプの特性を活かしつつ、そこにプレキシっぽさが乗っかってきます。
ただひとつ難点とすれば、マーシャルと組み合わせると音の方向性がぶつかるのか、若干音作りが難しくなります。
マーシャルを使うならSL Driveを使う必要はほぼ無いんですが念のため。

【コストパフォーマンス】
非常に良いです。
15,000円ほどでこの大きさの筐体、このサウンドを実現しているというのはかなりポイントが高いです。


【その他、感想をご自由にお書きください】
弱点として、小音量では安っぽくペラペラな歪みに聞こえます。
ペダルのレベルも、アンプのボリュームも、適度に上げてやって初めてプレキシっぽいサウンドを味わえます。
また当然ですがDIPスイッチを操作するには裏蓋を開けなければならないため、ボードに固定するタイプの人にはお勧めしにくいです。
プロフィール画像

このレビューは参考になりましたか?

SESSIONにのエフェクターレビューは音楽と使用する楽器、アンプごとに評価できます。
レビューを読もう

レビューを読もう
Let's read people's reviews!

レビューを検索
レビューを書こう

レビューを書こう
Let's write your reviews !

レビューを書く