album cart comment control guid list logout musicaction mygear orderinfo plus review right-arrow right-circle search top-arrow triangle user wish voice follow artist history profile flag heart folder bubbles cross gear-comment

HOME > レビュートップ > レビュー一覧

検索条件
Zendrive
Zendrive
この商品に関する全てのレビューを見る
ソロプレイ専用機
りきやん 投稿日 2016年06月29日
【歪みの質について】
ローミッドを強調した、ウォームで粒の揃ったオーバードライブサウンド。
個人的にはかなりコンプレッションがかかった印象。

【倍音感、ピッキングニュアンス等音色の特徴について】
あまりドライブさせなくてもサスティンがかかるのでロングトーンで引っ張りたくなる。
ピッキングニュアンスは昨今の製品と比べれば平均レベルでしょう。

【コントロールのしやすさ】
VOL.:GAINと比較すると効き幅が大きめ。
GAIN:一般的なオーバードライブより可変幅が狭く最大でもそれほど歪まない。
TONE:甘めで若干効き幅が狭く、個人的にはその方が好印象。
VOICE:本機の個性。ハイミッドの調整なんだけど、上げて行くに連れてゲインも増す。

VOICEが全体に与える影響が大きいので、とりあえずツマミを12時にして、他のセッティングを済ませてから仕上げにVOICEを調整する手順でやると難しくは感じませんでした。

【シングル / ハム どちらと相性が良いか】
個人的にはハムで使いたくなる音ですね。
フロントならストラトのシングルも良い感じ。

【アンプとの相性はどうか】
ローミッドの個性に合わせるならやはりフェンダー(及びフェンダー系)が相性良いと思います。

【コストパフォーマンス】
Lovepedalが販売代理しているモデルなら(見た目補正を含めて)好きな人にとっては妥当な価格ではないでしょうか。

【総評】
「自分のダンブルアンプが持ち込めない時に、このペダルをフェンダー・ツインに繋いで間に合わせる」という、ロベン・フォードのエピソードに近い状態を作ってみたわけですが、果たしてこれがダンブルサウンドなのかと言われたら、自分でダンブルを鳴らした事がないから分からないと答えます。
335を弾いている時のロベン風の音は作れるかなぁ...
たまにこういうサウンドでソロを弾きたくなります。
クランチ程度で使うには面白いペダルだと思うけれど、GAINを上げて行ったサウンドはちょっと好きにはなれないですね(苦笑)
プロフィール画像

3人中3人がこのレビューが「参考になった」と評価しています。
このレビューは参考になりましたか?

SESSIONにのエフェクターレビューは音楽と使用する楽器、アンプごとに評価できます。
レビューを読もう

レビューを読もう
Let's read people's reviews!

レビューを検索
レビューを書こう

レビューを書こう
Let's write your reviews !

レビューを書く